パターンを知ろう

ある程度決まった形があるのでそのパターンを知れば怖くありません。

うまい話にのらない

サクラの特徴について紹介していきます。出会い系サイトを利用する上で利用者が最も警戒しているのがサクラの存在です。というのは出会い系サイトというのは完全無料のケースを除いてメールを一回につき何円かお金をしはらなわく手はいけません。

そしてサクラの場合は出会えるわけがないのにメール一回に付き何円か支払わなくてはいけません。そうなってしまってはお金も時間も手間も無駄にしてしまいます。一生懸命出会いを求めて出会い系サイトを利用しようと決めたのにやり取りをしている相手がサクラだったらもはや何の意味もなさないですよね。

ごくたまにサクラの人がメールをしていて本当に気に入ってそこで出会うということをしているかもしれませんが、それは珍しいことで本来サクラというのは仕事だと思ってメールをしているので出会うこともあります。ただ毎日仕事として相手とメールをしているだけなのです。

出会い系サイトで最も警戒しなくてはいけないサクラの実態は怖いものですが、知っておけば十分対応できるものですのでここで説明していきます。

まず最初に言っておかなければいけないのが大手企業が運営している優良サイトであろうともサクラというのはしのびこんでいるのです。その言葉通りに他の悪徳業者が大手サイトに忍び込んで他の悪徳サイトへと誘導させようとしてくるのです。

ですから大手優良サイトに登録しているからといっても安心してはいけません。ただし、大手優良サイトに登録しているのであればサクラの対処法というのはものすごく簡単になります。その理由として他のサイトへと誘導させようとしてくるからです。

別に今利用しているサイトでやり取りをしていればいいはずなのにわざわざ他のサイトへと誘導させる理由がありません。にも関わらず色々といいわけを作って誘導させようとします。ですから他サイトへ誘導させようとしてくる人はほぼ100%の割合でサクラだと思っていいでしょう。

逆にそういったことをしかけてくるということはそのサイトが優良サイトと判断してもいいわけです。他にも色々なやり方をしてくるのがサクラの特徴です。

たとえばお金を渡しますといって大金をちらつかせてメールのやり取りをしてくるような人もいれば肌を露出したような写メを何枚も送ってくる写真を送ってきたりします。

特に男性が引っ掛かりやすいのが女性の写真を送られて気を良くしてしまってやり取りをしてしまうことです。いきなり見ず知らずの人に露出をした写真を送るというのはサクラの可能性が高いので相手にしないようにしましょう。

常識的に考えてあまりにも話がうますぎるというものには裏があると思って警戒するか他の人とやり取りをするほうがいいと思います。

また相手とやり取りをして一カ月以上会わないというのはサクラの可能性が高いのでどんなに仲良くなってもやり取りをするのはやめましょう。