自己主張を間違えてはいけない

アピール方法を間違えてしますと相手から嫌がられる

気持ち悪がられてしまう

嫌われてしまうメールの送り方としてナルシスト系のメールを送ってしまう人がいます。

自分のことがかっこいいとか可愛いとか思っている人がよくありがちなのですが、自分をアピールする方向性を間違えてしまうと相手からは勘違いやろうとかかまってちゃんと思われてしまうことでしょう。

自分のことがかっこいいとか、可愛いと思うのは誰しもが考えることかもしれません。しかし、まだ顔を見合わせていないのにも関わらず自分がカッコつけた写メだったり、可愛らしい写メを送ったとしても相手の反応は返事に困ってしまうことでしょう。

ナルシストなメールを送っている方は気持ちいいかもしれません。

送られてきている方からしてみれば気持ち悪いと考えてしまいますよね。恋愛をしたいと思っているの?って感じてしまうことでしょう。

出会い系サイトではお互いに写メの交換をすることは当然出てくると思いますが、一度か、二度ぐらいでいいと思います。

自分から積極的に写メを送るのはいいことで相手からの写メを送ってもらうためには当然自分から送る必要がありますからね。それによって相手との距離はぐっと縮まりますがカッコつけすぎたりするのは控えるようにしましょう。

また自分自身が考えたような詩だったり、自分の努力をアピールするような文章を送ったりするのもあまり好まれないと思います。

基本的にナルシストの人と言うのは自分が送って気持ちいいと思っているものを送りたがる傾向にありますが自分が送られたらということを考えて送りましょう。