出会うまでの近道

自己流よりも出会えた人の意見を参考にしましょう。

近くの人を探す

攻略法について説明していきます。人によってはやり方は違いがありますし人によっては合う合わないというのは必ず出てくると思いますが、一つのやり方として覚えておいてほしいやり方を紹介していきます。

特に初めて出会い系サイトを利用する人からしてみればどのようにして利用していいのか?というのをいまいちわからないという人もいるでしょう。だからこそ一つの方法として紹介していきます。

まず出会い系サイトを利用する上で大切なのは自分のプロフィール画面を充実させておくことです。まず自分が相手にメールを送りたいと思ったときに何を見て送るか送らないかを判断しますか?それは相手のプロフィール画面ですよね。プロフィール画面を見てどんな人かを想像して相手に判断しますよね。何も書き込まれていなかったらメールを送る気にはならないですよね。

それはつまり同じように出会いを求めている相手にも同じようなことが言えるわけです。またメールを送られてきたほうも相手のプロフィール画面を見て返信をしようか、迷うわけですからちゃんとプロフィールは書き込まなければいけません。

そしてプロフィール画面を書き込んだら次にすることというのはそれは自分の近くにいる人をピックアップ化することです。というのは自分の近くに住んでいる人というのは最も会いやすい存在と言えます。特に都会であれば自分の最寄り駅でありながらも利用している人というのは結構いるわけです。自分と同じ駅に住んでいるんだと思えば会いたくなる気持ちもわかりますし、1・2時間だけでもお茶しませんか?ということでフットワークが軽くなるのです。

ですからとにかく自分の家から近いところで探しましょう。それでも人が多かった場合は年齢などを絞ってもさらに共通点が出来て出会いの確率が上がると思います。

ピックアップが終わって大体10人ぐらいに絞れたらその人たちにとりあえず簡単なあいさつ文程度のメールを送りましょう。いきなり最初からメールの内容にこだわらなくてもいいのです。どんな人かもわからない状態から相手に対して一生懸命メールを作りこまなくてもいいのです。

まずは簡単に年齢と名前と住んでいる場所と出会い系サイトを利用している目的を書いて相手によろしくお願いしますという丁寧な言葉遣いでやり取りをします。そのあとに返信してきたものからメールをしていきましょう。そして自分とフィーリングがなんとなく合う人とやり取りをすることがポイントです。

相手と合わないとメールをするのがなんだかとっても億劫になって疲れて面倒に感じてしまいます。それよりも気が合う相手とやり取りをすることで出会う確率が上がるものです。

ぜひとも以上のことを試して実践してみましょう。