法律で定められている

出会い系サイトは18歳未満の方の利用はできません。

やり方は複数ある

メールアドレスの登録と電話番号の認証が終わったら基本的に出会い系サイトの登録は完了となります。

しかし、出会い系サイトの場合は登録は完了しても利用することが出来ません。

登録は出来ても利用することが出来ないってどういうこと?って思われるかもしれませんが、機能制限がかかると思ってください。というのは出会い系サイトというのは18歳以上でしか利用することは出来ませんよね。

そのため18歳以上だという年齢証明が出来ない限り正式に利用できないところが多いです。これは法律で定められているものです。

実際に登録をしてできることは出会い系サイト内を閲覧することプロフィールを見ることなどは出来ます。しかし、気になる相手にメッセージを送ったり、逆にメッセージを受け取った内容を見ることは出来ない状態です。

では具体的に18歳以上の年齢証明はどうすれば出来るのかというとやり方は複数存在します。

一つはクレジットカードでポイントを購入したりすることで18歳以上の証明になります。クレジットカードは18歳以上でしから所有することは出来ませんからそれで証明になります。

でもクレジットカードを持っていない人もいますよね。そんな時は携帯で身分証明書(名前は住所は伏せた状態で問題ありません。)を写真で撮って運営側に送信すればいいのです。

写真の取り方や撮った写真を添付する方法が分からないという人は会社にコピーを郵送するというやり方もあります。

運営サイトによってやり方に違いがあります。分からない時は素直に運営側に連絡を取ってやり方を教えてもらったほうが間違いないです。

18歳以上の年齢証明が出来れば利用可能となります。